SBクリエイティブ株式会社「地図の科学」

 現在、地図は私たちの生活に欠かせないツールである。スマートフォンで、車のナビで、地図を見ない日はない。もしかしたら以前よりも私たちは地図に頼った生活をしているのかもしれない。なぜ地図があるのか。この本はそこから始まる。世界はどのような形をしているのか、そのようなロマンから生まれたものが地図であり、その一方で権力者の支配ツールであり、徴税に必要だったとはなるほどと思う。わかりやすいマンガを交えた文章に惹かれて読み進めていくと、かなり深い理系の世界へ入っていくのが面白い。
 地球が球体であり、さらに楕円体であることをどのように証明していったか、測量技術、航空写真、さらに人工衛星データまで、改めて地図は科学だと思い知ることになる。地図の見方が変わり、うんちくに語りたくなる一冊である。同時に地図作成、測量に携わった先人の方々へ感謝と敬意を表したい。

山岡 光治 著
ISBN978-4-7973-5873-5
分類コード:C0225
定価:本体952円(税別)

This entry was posted in ニュース, 地図の本棚. Bookmark the permalink.